IHマエストロシリーズ 2層鋼クラッド材使用カタログVol14_

2層鋼クラッド材

炒め(ソテー)専用にフッ素極厚コーティングに加え、フッ素がより深く入り込み維持しやすい アルミ+ステンレスの2層クラッド材を選択いたしました。調理用途に応じて3層クラッド材、2層クラッド材+フッ素コートと 敢えて使い分けてラインアップ。管理の手間・コストを度外視し、最適な仕様で提供させていただきます。

炒め(ソテー)に最適な2層鋼クラッド+フッ素極厚二重コート
フッ素コートを最大限持続させ焦げ付きを抑える仕様の電磁対応鍋

2層鋼クラッド材/(外)ステンレスSUS430+(内)アルミ→電磁調理器対応

焦げ付きにくい均一加熱に適したアルミクラッド材の中で、更に炒め(ソテー)調理に適した2層鋼クラッド材を 仕様。高熱に弱いフッ素コートを最大限持続させるため、外層が電磁調理器用クロムステンレス、内層がアルミの2層クラッド材を使用。 (フッ素コートはアルミと相性が良くはがれにくい)
アルミクラッド鋼は水を沸騰ささえると細かい気泡が鍋全体から万遍なく沸き上がるのが見えて熱が均一に伝わっている事がよく分かります。

・フッ素極厚二重コートで耐久性向上
・総板厚2.0mmのこわれにくい超厚底構造

フライパン 親子鍋

ホームに戻る→

ページトップに戻る