本間製作所 鍋素材早見表

ステンレス鋼とは

鉄をベースにし、クロム(Cr)を11%以上含む合金鋼のことで、このクロムによりさびにくい性質を持つようになります。加えて耐蝕性、耐熱性にも優れています。ひとくちにステンレスといっても1種類ではなく、含有成分により細分化されており、現在JIS規格として認められているステンレス鋼は70種類程度にもなり、SUSで表記されます。
これらのステンレス鋼をそれぞれの基本成分によって大別するとクロム系ステンレス鋼とクロムとニッケル(Ni)を含むニッケル系ステンレス鋼に分類することができます。

ニッケル系ステンレス
SUS304(通称18−8) 約18%のクロムと約8%のニッケルを含んでいます。
さび・耐蝕性・耐衝撃性・耐熱性にきわめて優れ、−200度まで靭性が低下しません。
熱伝導は悪く鉄の1/3程度ですがそのぶん保温性に優れているという事になります。
よって魔法瓶・炊飯ジャー、そして当社アイスバケットもこの鋼種を使用しております。
そしてニッケル成分により加工時の伸びが非常によく他のステンレス鋼種では到底不可能なホテルパンのような角型容器の200mmもの超深絞りが可能です。
磁性が弱く(曲げ・絞りなどを施した部分がまれに強く磁性を帯びる事があります。)電磁調理器には不向きです。

2100シリーズ(18-8) アイスバケット(18-8)
SUS316 約18%のクロム、約12%のニッケルと約2.0%のモリブデン(Mo)を含んでいます。
モリブデンの効果でSUS304よりもさらに耐蝕性に優れています。
(特にすき間腐蝕性や対孔蝕性に優れています。)
熱伝導はSUS304と同程度で、同じく磁性が弱く電磁調理器には不向きです。

■クロム系ステンレス
SUS430(通称18−0) 約16%〜18%のクロムを含んでいます。耐蝕性に優れていますがSUS304よりは若干劣ります。またニッケルが含まれていないため、加工の際の伸び率が悪く深型や角型の絞り加工には不向きです。
熱伝導はSUS304よりは良く、鉄の約1/2程度です。
磁性が強く電磁調理器に非常に適しています。


ソースポット (18-0) ソースパン (18-0)
SUS430J1L ・SUS430J1LはJIS規格の表記です。各材料メーカーのこれに相等する鋼種を使用しております

約19%のクロムを含んでいてその他、胴(Cu)やニオブ(Nb)等の成分を含有させて耐蝕性に加え、加工性の向上も狙った鋼種です。耐蝕性に関してはSUS304とほぼ同程度を誇ります。加工性に関してはSUS304等のニッケル系ステンレスには及びませんが、市場相場が不安定になりやすいニッケルを含まないクロム系ステンレスは、価格が比較的安定している事や磁性が強く電磁調理器に適しているため、当社ではこの鋼種をSUS304の代替になりうる可能性を持つと考え、金型を改良し、材料メーカーとも加工面に関する打ち合わせを重ねながらさまざまな協力を得て、すでに多くのアイテムの加工に成功しております。今後も更にアイテムを増やしていく予定です。

超厚底コルチナソースパン 超厚底コルチナソースポット 給食缶
SUS444
(NSSC190)
約19%のクロムと約2%のモリブデンを含んでいます。モリブデンの効果でSUS316とほぼ同等の耐蝕性を誇り、さび・すき間腐蝕性・耐孔蝕性にも優れています。
磁性が強く電磁調理器に適していて、かつ加熱による変形が起こりにくいという特長も兼ね備えています。
この2大特長は酸・塩分を大量に含んだ食材を200Vのハイパワー電磁調理器で長時間加熱するという業務用厨房の扱われ方においては最適の鍋の鋼種と言えます。通常の鋼種では鍋の底に簡単に穴が開いたり変形したりします。
このため当社はこの鋼種の中でもさらに最高品質とされている新日鉄住金ステンレス製のNSSC190を使用しそれを最大3mmの超厚底構造にした“プロデンジ”を“業務用電磁調理器厨房に最適”なシリーズとして幅広いラインナップで展開をしています。
プロデンジは電磁調理器厨房の環境においては耐久性・使用可能期間を考えれば最もコストパフォーマンスに優れた鍋であり多くのユーザーからそのような評価を頂いています。
電磁調理器厨房に関しては環境面・安全面に関する様々な規制が厳しくなっていく事からも今後ますます普及していくことは明らかです。そのため当然これに対応した耐蝕性・耐久性の高い、より安全な鍋“プロデンジ”が求められていきます。


プロデンジ半寸胴鍋 SUS444 プロデンジ シチューパン SUS444 プロデンジ 段付鍋 SUS444 プロデンジ テーパーパン SUS444



■アルミ(純アルミ)
軽量で熱伝導性が良いのが特長です。(鉄の5倍弱、SUS430の9倍強程度の熱伝導性を誇り、比重はステンレスの28〜
29%程度です。)磁性が大変弱く電磁調理器はオールメタル対応のものに限られます。
当社のアルミシリーズはアルミ材の中でも最も熱伝導性の良いアルミ純度99%以上の純アルミを使用しています。

アルミ製 段付鍋 アルミ製 半寸胴鍋 目盛付 アルミ製 外輪鍋 目盛付 アルミ製 雪平鍋



■クラッド鋼
性質の異なる鋼材を接合し1枚の板で個々の鋼材の長所を引き出せるようにしています。
例えばステンレスとアルミを接合させて1枚の板でステンレスの耐蝕性や保温性、そして電磁調理器への対応の特長を得て、さらにアルミの熱伝導性や軽量化などの特長を併せ持たせるという事です。当社は3種類のクラッド鋼商品をラインナップしています。

● 2層鋼 ― SUS430/純アルミ      ― 2層鋼クラッド親子鍋
クラッド親子鍋 クラッド親子鍋


● 3層鋼 ― SUS430/純アルミ/SUS304 ― 3層鋼クラッド行平鍋、3層鋼クラッドヤットコ鍋
                      3層鋼エコクリーン鍋“ヴィンセント”

クラッド行平鍋

● 7層鋼 ― SUS304/強磁性鋼/SUS304/純アルミ/アルミ合金/純アルミ/SUS304
7層鋼“サバティーニ”
サバティーニ 片手鍋 サバティーニ 卓上鍋 サバティーニ 両手鍋



■ポリカーボネート(プラスチック)
当社ホテルパンの透明仕様の蓋はこの材質を使用しています。硬度があるので通常に使用している場合に落としても割れることはほとんどありません。耐熱温度130〜145度、耐冷温度−80度で食器洗浄機にも対応可能です。
(ただしアルカリ性の洗剤の使用は控えてください。)
お見積
お問い合わせ
承ります

 

ホームに戻る→

ページトップに戻る